SIXTH ELEMENT JAPAN

QAP-255 3D Quantum Tube

製品説明

QAP-255 3D Quantum Tube

 

パフォーマンスを最適化し、3Dオーディオとビデオの効果を向上させるために、製品に量子フィールドを形成するために使用します。
4Kテレビ、音楽プレーヤー、プロジェクター、プレーヤー、プリアンプ、アンプ、スピーカーなどの上下左右に設置できます。
ワイヤオーガナイザー、マット材、プレス材として使用できます。耐荷重300kg。
楽器の輪郭とボーカルボディをより明瞭にします。
音がより鮮明で、レベルが細かく、音場が広く、深く、レスポンスが速く、楽器間の分離が良くなります。
Quantum Tubeを配置し、空間共鳴のバランスを取ります。

本体価格(税別)

¥115,000

【製品仕様】

  • 縦 : 255mm / 横 : 70mm / 高さ : 60mm / 重量 : 600g
  • 素材 : シリコン、ランタノイド、マグネシウム合金
  • マイナスイオン発生量 : 6,500 個/cc 《測定基準
株式会社 音元出版主催『オーディオアクセサリー銘機賞2019』特別賞を受賞いたしました。
スピーカーボックスまわりに設置
ケーブル類に固定
ケーブル類を通す
ケーブル類を固定

 

Sixth Element社は1988年に舒俊銘 氏(台北市、台湾在住)により設立され、以来、真摯に製品設計、開発、多様化に取り組み、環境保護、省エネ、ファッション、健康分野にも進出しています。
Sixth Element社では製造工程において天然素材のランタノイド元素を付加する製品を作っております。
ランタノイド元素から生成されるハイパワーのマイナスイオンによって、色々なところでその効果が実証されています。

 

株式会社 イース・コーポレーション

TEL : 055-991-5130 FAX : 055-991-5139
info@sixth-element.jp
静岡県駿東郡清水町卸団地146番地

ABOUT

NEWS

Audio Accessory

DEALER

 

 

 

Copyright © Sixth-element.jp. All rights reserved.