SIXTH ELEMENT JAPAN

天然レア素材のランタノイドはSixth Element 製品の製造工程で使用されています。

ランタノイドはマイナスイオンと相互作用することが可能な量子フィールドを形成する天然希土類物質の要素の一つです。

Sixth Element製品はソフトまたはハード(機器・電気回路部材)のオーディオバランスを最適にサポートすることができます。

Sixth Element製品を使用すると量子フィールドが形成され、伝導効率が最適化され、チャンネルセパレーションが改善され、ウェルな共振バランスが得られます。

3D サウンドイメージは大幅に改善されて、楽器やボーカルのサウンドが鮮明になります。

 

スペースフィールドを取り扱うことで最も重要なことの一つは、正しく音場を解放して、拡大するためにもつれ合った低周波数を適切にオープニングして響きのバランスをとることです。

チャンネルフィールドでは電源、スピーカー、および信号ケーブルの強化と最適化を行います。

電気回路分野はオーディオ関連プロセッサーのトランス、フィルターコンデンサ、架橋コンデンサ、トランジスタ IC の種類をターゲットにしています。

私たちの提案はスペースフィールド、チャンネルフィールド、電気回路でノイズフロアーレベル及び共振を減らし、それによって全体の量子AIS(音質改善システム)を行い、その結果は明らかにあなたのオーディオシステムを新たなステージにアップグレードさせるのです。

マイナスイオン効果について、海外の雑誌社からも非常に高い評価を得ています。

「試聴して最も大きな違いは、音楽の背景の不必要な音が消えて静かになった事です。

音楽とボーカルの両方のディテールを表現することが明確になり、ステージングの幅も深さも向上します。

トランジェント効果(音の立ち上がりや減衰スピード)効果が格段向上し、楽器間の明確な距離を感じる程、明らかに改善されます。
3D(立体感)の違いをいとも簡単に感じる事が出来ます。

 

 

SixthElement製品は製造過程で高出力マイナスイオンを発生する天然のレアアースでもあるランタノイド系列元素を最適な比率でシリコン材に付加しております。

マイナスイオン測定器を使った、実際の測定です。

Sixth Element社について

1988年に舒俊銘 氏(台北市、台湾在住)により設立。
以来、真摯に製品設計、開発、多様化に取り組み、現在は音響製品以外でも環境保護、省エネ、ファッション、健康分野に進出。


Sixth Element製品は製造工程において天然素材のランタノイド元素を添加していることが大きな特徴であり、ランタノイド元素から生成されるハイパワーなマイナスイオンによる効果が各分野において実証されている。
製品、製造工程、技術は各種特許を取得。ヨーロッパ、アジア、中国でオーディオファンに絶大な人気を誇り、オーディオの分野では多くの専門誌から高い評価を得ている。

 

Sixth Element社は1988年に舒俊銘 氏(台北市、台湾在住)により設立され、以来、真摯に製品設計、開発、多様化に取り組み、環境保護、省エネ、ファッション、健康分野にも進出しています。
Sixth Element社では製造工程において天然素材のランタノイド元素を付加する製品を作っております。
ランタノイド元素から生成されるハイパワーのマイナスイオンによって、色々なところでその効果が実証されています。

 

株式会社 イース・コーポレーション

TEL : 055-991-5130 FAX : 055-991-5139
info@sixth-element.jp
静岡県駿東郡清水町卸団地146番地

ABOUT

NEWS

Audio Accessory

DEALER

 

 

 

Copyright © Sixth-element.jp. All rights reserved.